カテゴリー別アーカイブ: 大人にオススメ

世界で活躍するあの人たちの英語勉強法。

P.54に世界で活躍するあの人たちが実践してきた英語勉強法があったので。   主な英語勉強法 まとめ 村上憲郎(前グーグル日本法人名誉会長) ひたすら単語を眺める。1単語1秒でいいので、単語集の最初から最後まで毎日見る。 佐々木正悟(心理学ジャーナリスト) 自分が好きなことに関連付けて勉強する。輸入盤のテレビゲームや英語のマンガがオススメ。 越前敏弥(文芸翻訳家) 構文解析を怠らない。同じ英語の文章を、間隔をあけて2度読んで「速読力」を身につける。 木山啓子(NGO「JEN」事務局長) 自分がマネしたい英語表現をシャドウイングする。構文を暗記できて、リズムも身につく。 松本大(マネックス証券CEO) 自分と異なる業界の人たちと積極的に交流する。また邦画でもあえて英語字幕で観る。 佐藤卯一(はとバス英語ガイド) 「BIGIN Japanology」(NHK BS1)などの英語番組を...続きを読む

本場の英語を、自宅のリビングでお菓子を食べながら勉強する。

 姉が渡米前にやっていた勉強法なんですけど。 好きなDVDを用意します。姉の場合は、「Sex And The City」や「ダーマ&グレッグ」など。日本語吹き替えと字幕を英語にして完了。あとは見るだけです。 そうすると、例えばサマンサがキャリーに話しかけるとき”sweetie”って言ってたりします。直訳は「カワイイ人」なんですけど。コレ、本当によく使う表現で友人、姉妹、はたまた知らない女の子に呼びかける時にも使われるそうです。なんだ、コレ?と思った表現をGoogleで調べると、上記のように教えてくれます。   実際には使わない表現をなぜか教える英会話教室 英語やりたいなら英会話教室通わないの?と聞かれたりするんですけど、これには、ある個人的な出来事が関係しておりまして、わたしは通いません。 それは、なぜか実際は使わない表現を教える英会話教室に出くわしたことがあったからなんです。そ...続きを読む