世界の大富豪が最も重視する教育は、〇〇教育!

a0002_006864

世界の大富豪たちが、わが子にほどこす基本的、且つ重要視しているのは、”金銭教育”だそうです。

たくさんの財産をわが子に残すことよりも、お金の稼ぎ方や使い方を教えることを重視するようです。「魚を与えるより、釣竿を与えよ」ってことなんですかね。

 

金銭教育の初めの一歩は?

金銭教育って何からしたらいいのだろう?

お金の歴史?無駄遣いしないこと?お金を貯めること? どれも大切だけど、5歳の娘に効果的に伝える方法はなんだろう?と考えた結果、我が家は「家計簿」をつけることを始めました。

今までネットやiPhoneなどでチマチマやっていたのですが、娘がいない間にピコピコしてしまうことが多いので、紙の家計簿を買ってきました。娘がお絵かきをしている横で、電卓をカタカタ。自動計算も図形化も、勝手にはしてくれたりしないですが、気軽にできるので気に入っています。

 

家計簿をつける思いがけない効果♡

IMG_1378[1]

個人的に家計簿をつけて良かったなと思うことは、チラシを定期的にチェックして、計画的に食料品などを買うようになったこと。「安いから」という理由で、無駄に多く買うこともなくなりました。また、広告の罠にも、はまらなくなりました。

例えば、「ホウレンソウ 128円(お一人様、2束限り)」なんて見出しの広告があっても、実はその3日後に「89円」で売られていたりするんですよね。。(笑)。3日後に89円で売ることも、ちゃんと広告に書いてあるんです。チラシはじっくりみるべきですね(笑)

おかげで月に貯金できる額が、少し増えました♡笑

 

月に一回、家族のイベントを決め、実行する

a1180_004021

そうやって貯めたお金を、イベント費で活用することにしています。月のイベントは前もって、家族で決めます。

 

ちなみに我が家のイベント予定は次の通り

3月 白鳥ボートに乗る
4月  (アメリカに行くのでお休み)
5月 芝生のキレイな公園でピクニック
6月 川下りをしに一泊旅行
7月 羽田空港で飛行機をみながら一杯♪一泊旅行
8月~  まだ未定

 

娘はまだ小さいので、お金をやりくりすることなどは分からないと思います。でも、メリハリをつけて消費をすること。お金は、人生を楽しむために存在すること。そのためには計画的に使うこと。などを、両親の背中を見ながら学んでくれたら、母としてこんなに嬉しいことはないと思う、今日この頃です。

 

ちなみに、お金と幸せの関係を研究しつづけた人は、こんな話をしています。

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

世界の大富豪が最も重視する教育は、〇〇教育!」への2件のフィードバック

コメントを残す