マタハラは市民権を得られるか?娘が大きくなった時代を想像してみた。

a0006_001870マタハラ訴訟、世の声を聴いていると「妊婦に甘すぎるっ!」とか「自分が軽い仕事を願い出てるんだから、降格は当然でしょ?」という声が大多数のようだ。

個人的にはどちらの考えもわかる。けど、理学療法士の女性は、10年のキャリアがあった。10年かけて副主任まで出世した。それなのに、「妊娠」したというだけで白紙にされてしまったのだ。それってアリ?

それにしても、日本という国はいつから、人を「使える」、「使えない」で判断するようになったんだろう?わたしは世界的に見ても、今回のこの件は最高裁の判決が正しいと思う。

 

わが子が大きくなる頃、この問題はどうなるか?

わたしの大きな関心は、娘が成人した頃、この問題はどう扱われるか?ということだ。わたしがまだ小学生だった頃は、セクハラというのは世間一般的に「大した問題じゃない」とされていたように思う。むしろ被害に遭う女性側に問題がある、とすらされていたように記憶している。

CAを題材にしたドラマがあったのだが、そのドラマの中で ”CAが客におしりをさわられて、客の顔をひっぱたくシーン” があったのだが、そのCAが非難されていた。まあ、顔をひっぱたくのはやりすぎだと思うけど、おしりを触られたからってなんなの?っていう感じ。社会人として未熟だよね、と言われている感すらあった。

ともかく、今そんなことしたら(従業員のおしりなんて触ったら)間違いなく警察を呼ばれるけど、昔はなあなあで済まされていたってこと。

 

じゃあ、この流れでいくなら娘が大きくなる頃は、「マタハラ」は市民権を得るのか?

 

マタハラは市民権を得られない

わたし個人の考えだけど、マタハラは市民権を得られないだろうと思う。というより、「守られる人」と「守られない人」の差が激しくなるだろうと思う。一方では、当たり前のように妊娠しても出産しても時短を使っても、給料や役職が維持される。しかしもう一方では、「妊娠したの?わかった。じゃあ、バイバイ。」とされてしまう。

守られる方は、守られるに至るまで、多大な努力と犠牲を払うだろうと思うし、守られない方は、オメデタイことがオメデタイことにならないだろう。

そうならない世界を願うけど、今の安倍政権の施策が続くなら、きっとこうなるとわたしは確信している。だから、やっぱり娘には自分で仕事を作って、稼いでいける力を養ってほしいなと思う。

 

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

コメントを残す