愛情を込めたごはんを作るべき(できる範囲で)

a0002_011681 子どもがグレちゃう原因は、どうやら2パターンあるようです。親による過干渉タイプと、養育放棄タイプ。前の記事で過干渉タイプは紹介したので(→詳しくはコチラ)、今回は養育放棄タイプを。

 

遠足のお弁当は「冷めてシナシナになったマクドナルドのポテト」

元AV女優だった女性が、ご自身の半生をつづった本にそんなくだりがありました。遠足という子どもにとって一大イベントに「昨日買ってきたマクドナルドのポテト」や「コンビニのおにぎり」を持って行ったというのです。

おかず交換、なんて絶対できるはずもなく、隅の方で隠れてコソコソ食べたという文章に、思わず泣きそうになりました。

散らかった部屋でも汚い服でも人は生きていけますが、「ごはん」がないと生きていけません。料理は”あなたを愛しているよ”という最大級の意思表示なのかもしれません。

 

とは言っても、たまにの外食やマクドナルド、お弁当は家族のイベントです。たまに「母娘連れでマクドナルドなんてけしからん!!」って言ってるおじさんがいるようですが、生きてる化石だと思って放っておきます。

余談ですが、わたしの父は母に家事で手を抜くことを許さない人でした。母もフルタイムの仕事をしているのに・・。たまにある、父が不在日の”カップラーメンの日”が子ども心にすごく楽しかったことを覚えています。「毎日きちんと」だと息がつまるんですよね(笑)。

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

コメントを残す