すぐにかんしゃくを起こす子どもに勉強を教えているけど、なかなかうまくいっている話②

IMG_1727[1]以前、スパルタ先生ごっこをして、娘にひらがなの書き順を教えた記事をアップしました。

今回は、その続き。

 

結論から言いますと・・・

先生と生徒が逆転しました。娘が先生、わたしが全く勉強をやる気じゃない生徒の役です(笑)。

 

これが意外と上手く行きまして、より主体的に、そして積極的に教えてくれます(笑)。そういえば、ウチの娘は教えるのが大好きなんです。理科など、ものすごいウソを教えられてるときもありますが、「へぇ~、そうなんだ~」で流しています。(今は正解よりも、好奇心と積極性を伸ばしたいので。)

 

余談ですが、彼女が小学校へ上がったら、わたしに勉強を教えてくれるお約束です。というのも、わたくし、数学と物理が大の苦手だったんです。この2教科あるだけで、高校もランクを下げる羽目になりました。。

小学校からやり直せば、絶対に出来るようになるでしょ??(たぶん、きっと・・)

 

 

薬学系の勉強にも興味があるので、彼女に教わりながら、大学入試を再チャレンジしても楽しいだろうな~とほくそえんでいます。

 

子どもの生徒になるのも、楽しいですよ~♪

 

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

コメントを残す