「見栄」という怪物から、ママであるあなたを守るお話。

a1380_001303見栄って張っちゃうとき、ありますよね。「ママ」だからってことは、ないと思うんです。みんな、程度の差はあれど、見栄を張ってしまう時や、張りたくなってしまう時はあると思います。

 

 「ママカースト」という言葉が話題になりましたが、なぜママという人たちは見栄という怪物に振り回されてしまうのか? を考えてみました。

 

結論は、「大事な、大事な、我が子がいるから」。子どもが生まれたときから、わたしたちはつい、他の子とどうか?を気にしてしまいます。やれ、何か月で寝返りしただの、やれ、何歳でひらがなが書けるようになっただの、隣の〇〇ちゃんは、もう〇〇が出来る、だの・・・、キリがありません。

妊婦だったころは、周りの妊婦さんと比較なんてしなかったと思うんですよね。

 

話が逸れましたけど、そうやって比較するクセが無意識のうちについてしまったんじゃないか、と思うのです。タワーマンションだって、住んでいる人が学生なら、カースト制なんて出来ないんじゃないかなと。

 

とまあ、こんなにエラそうに言っているわたしですが、ついつい見栄を張ったり、自慢しちゃったり、ということがあります。つまらない女だな・・という自覚症状は出ているんですが。やっぱり、仕事とかで凹んだときや、何か満たされない感情がある時に、「つまらない人格」が大きな顔をして、居座ってしまうのです。

 

そんなわたしが、精神を元に戻すためにしていることは、「余命1年で使えるお金が100万円あったら、何に使うかを考える」です。

 

母がハワイに行きたがっているんですが、ハワイに連れていってあげたいな、とか。新婚旅行で訪れた土地を、家族で行きたいな、とか。遠方に住んでいる姉家族や、友人に、ゆっくり会いに行きたいな、とか。

 

やっぱり、自慢できるようなモノやコトにお金を使おうとは思わないんですよね。「バーキンを買おう!」なんてことは、思わないんです。

優しい感情が戻ってきてくれて、気持ちがゆったりします。個人的には、とてもオススメです。

 

 

 

 

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

コメントを残す