Girl’s President

a1180_001122Girl’s President とは・・・

ひとことで言うと、「女の子の人生を幸せにするための起業塾」です。

 

女の子の教育というと、「しつけ」や「勉強」が上位に上がります。「起業」は男性がするもので、女性が、しかも子どものうちから考える必要はないと、あなたもお考えかもしれません。なかには、「女の子は、結婚してしまえばなんとかなるわ」とお考えのお母さんもいらっしゃるでしょう。

しかし、女性の人生には、男性よりもさまざまな「選択」とそれらに関わる「職業的、金銭的リスク」が存在します。「妊娠」「出産」等の喜ばしい選択をした結果、退職するケースは今でも珍しくありません。

退職すれば、当然お給料は入りません。家族が1人増えて、出費が多くなっているにも関わらず。離婚原因ランキングでは、「金銭」がTOP6に入ります。

 

「お金持ちの男を捕まえればいいじゃない?」と一言で言っても、年収1,000万円を超える未婚の男性は、0.4%と、倍率は非常に高いです。そして、「離婚リスク(例えお金持ちの男性と結婚しても、離婚した結果、生活難民に陥る)」というものも存在します。

仲睦まじい夫婦でいられたとしても、旦那様がガンになったら?交通事故にあって、要介護になったら?

a1130_000120

 

また、スタンフォード大学によると、「今後10~20年で、約47%の仕事がITによって奪われる」という試算があり、ビル・ゲイツ氏に言わせれば「けれど、まだ誰も心の準備が出来ていないようだ」とのこと。

 

もうひとつ、優秀に育てた結果、マッ〇ンゼーや総合商社などの有名企業に入社できたとし ます。しかし入社できる能力(エントリーシートや面接突破等)と、働き続けられる能力はイコールではありません。有名企業は、激務であることも多いのです。

 

 3人に1人は、構造的に非正規社員が生み出される現在の世の中で、「会社員」を作るためだけの既存の教育に、あなたは希望が持てるでしょうか。将来、あなたのお子さんは、笑って過ごせているでしょうか。笑いながら育児が出来ているでしょうか。

 

 わたしは、これからの時代は、「自分で仕事を作って、稼いでいける能力」が必須になると思っています。そしてその能力は、選択肢が多く、リスクも多い女性にこそ必要だと思っています。

 

Girl’s President 3days メニューの内容

56b42b994abf9d79c271e4d733050d9f

 1.心理テスト+ワークショップ

病院でも使われる本格的な、性格検査と適性検査の心理テストをしていただきます。ワーク ショップでは、「好きなこと」「スキル」「貢献したい世界」を考えていきます。0から稼ぐのに最も必要なことは、自分を知り、たどり着きたい地点を明確にすることです。

 

2.心理テストの結果をお伝え/ライフプラン&ライフキャリア

心理テストの結果をお伝えします。「キャリア教育」というと、「職業」にばかりクローズアップされますが、職業は人生の一部です。そして何度もお話しているように、女性の人生にはさまざまな選択とリスクがあります。それらの選択とリスクを踏まえた上でのライフプラン、ライフキャリアでなければ、「キャリア教育」の意味がありません。

 

3.無料相談

ご質問等、今後に関することを、丁寧にお伺いしていきます。

 

※3日間に分けて行います。それぞれ都合の良い日を教えてください。

場所:東京都新宿区(住宅街のため、お申込みいただいた方に詳細をお伝えいたします)
費用:8,640円(税込)
対象年齢:小学5年生~

 

お申込みは、コチラ

 

他の起業塾と何が違うのか?

31

安倍政権主導のもと、日本でも金銭教育や起業教育は多く行われるようになってきました。それ自体は、非常に有意義なことです。

 

問題は、カリキュラムを考えている方が、一度も起業等の「0から仕事を作り、稼いだ経験」を持ち合わせていないことです。

ある学校では、大手企業とタイアップして商品開発をすることを起業教育としています。有意義な内容ですが、実際のところ、いきなり大手企業とタイアップすることなんて出来ません。

プレゼンの技術を習得することを売りにする学校もありますが、起業してすぐに、プレゼンを使う場はほとんどないと言ってよいでしょう(銀行の融資はあるかもしれませんが、起業してすぐの、実績のないところに融資をしてくれる銀行があればの話)。

また、ある中学校では、いきなり「会社とは・・・」の説明から始まり、「モノを売る」、「サービスを提供する」のどちらかを選んで、従業員を何人雇うか?ということを考えさせたりします。

 

どれもこれも、わたしに言わせれば「最初の一歩」がないのです。

これらも必要かもしれません。けれど、まずしなければならないこと。それは、自分の価値観を知り、スキルを知り、貢献したい世界を考えること、そして、自分にもっとも合ったビジネスを選ぶことです。

 

起業した結果、いわゆる「お金持ち」になる必要はないと思いますが、自分と家族が不自由なく暮らしていくお金を稼ぎ続けることを、最終目標にしています。

 

起業塾を始めた理由

a0800_000678

わたしの母は、優秀で、優しく、頑張り屋さんな人です。今では、自分の人生を取り戻し、人生を楽しんでいる人ですが、彼女の結婚生活はわたしからみて、幸多いとは言い難いような気がしました。

母が父との離婚を考えたとき、シングルマザーとして働く必要がありました。けれど、多くの企業からは、スキルがないとみなされたのです。わたしには、これらのことがとても理不尽に思えてなりません。

 

わたしにも娘が1人います。「娘が幸せになるには、何が必要だろう?」と考えた結果、やはり経済力は必須だろうと思いました。そしてなにより、「幸せで笑っている毎日を過ごしてほしい」ということ。

 

わたしは、プランジャパンの”Because I am a girl”という、途上国に住んでいる女の子を支援する寄付を毎月行っていますが、ぜひ世界中の女の子が、自分の生きる意味と幸せを勝ち取ってくれたら、こんなに幸せなことはありません。そのための活動を、今後は展開していくつもりです。