悩み、苦しみ、自殺してしまった子も多数見てきた夜回り先生が、「子育てで一番大切だと思うこと」。

夜回り先生 子育てで一番大切なこと夜回り先生の本を初めて読んだのは、まだ娘がお腹の中にいた時のことでした。

初めは、両親は「この子が五体満足で笑顔でいてくれるなら、あとのことは(勉強や生活習慣など)オプションに過ぎない」と思っていただろうに、そのうちもっともっとと親に要求され、自ら破滅の道に進んでしまう子どもたちの苦悩に、締めつけられる思いがしました。

悩み、苦しみ、自殺してしまった子も多数見てきた夜回り先生が、「子育てで一番大切だと思うこと」。

それは・・・

 

夜回り先生 子育てで一番大切なこと 本の概要

  • 家族の今の幸せを大事にしましょう。子どもの今の笑顔は、将来の幸せにつながります。p.24
  • 子どもたちに何かを買ってあげるために、どこか遊園地や遠くに連れていってあげるためにと、夜遅くまで働き、挙句の果ては、土日まで家から離れ、働くことは、本当は、子どもたちを不幸にしていることではないでしょうか。p.28
  • 生き方は、ことばで教えるものではありません。自分がそう生きている姿を見せることで、自分の背中で教えるべきものです。p.72
  • 私は、今大学で教えていますが、この国は将来どうなるのだろうと心配になるぐらい、集中力がなく、そして一つのことをきちんと継続して取り組んだり、考えたりすることのできる学生が減っています。この背景には、子ども時代から、一度にいくつかのことをする習慣からくると、わたしは考えています。p.81
  • 多くの親は、子どものために多くのお金を使って、遊園地や観光地に子どもを、家族を連れて行くことが、いい親であり、子どものためになると考えているようです。本当にそうでしょうか。p.98
  • 今、多くの大人たちが指示だけの子育てをしています。「ああしなさい」、「こうしなさい」と、指示をして、それに従わせる。これでは、子どもの自主性は育ちません。いつでも指示がなくては動くことのできない、「指示待ち人間」になってしまいます。p.117
  • 自分は、専門学校に入学して、洋菓子のパティシエになりたいのに、親から、大学に入ることを強制され、大学に入ったものの、まったく勉強に興味が持てず、引きこもりになり、親からも責められ、リストカットを繰り返し、死を求める子。成績が下がったからと、無理やり、部活をやめさせられ、そのことで部活の仲間たちから責められ、高校に通えなくなってしまった子。p.211

 

 

「やればできる」は、もっとも言ってはいけない言葉!?

a1380_000365

夜回り先生によると、「やればできる」「頑張れ」「考えろ」は、子どもの心を傷つけるそうです。

えっ!? 超言ってますが・・・(汗)

 

先生曰く、「じゃあ、あなたが今から大リーガーになれ、弁護士を目指せ、やればできる!と言われてなれるか?」ということだそうです。

確かに、「頑張れ!頑張れ!」と言われるのはキツイです。が、「もう、頑張らなくていいから」と言われてしまうのはもっとキツイことのような気がします。どちらも匙加減、と言ったところでしょうか。

それから、わたしは水谷先生のことを大変尊敬申し上げているのですが、先生が両親に求めるレベルは、とても高いと思います。夫婦ゲンカは絶対にあってはならないことのようだし、子どもの目線に合わせて付き合わないと、将来大変なことになるとのこと。。

しかし、それが出来るなら良いですが、「頑張って、無理して」子どもに接していたら、「わたしはこんなに(子どもに対して)頑張ってるのに、どうしてもっと頑張らないのよっ!!」となりそうな気もします。母は、いつでも「聖母マリア」でいられるわけではありません。

a0022_000239

個人的な考えですが、親はそんなに頑張らなくて良いと思っています。無理して子どもに合わせなくても、自分が楽しめる範囲でやることが、お互いのために一番良いはずだと信じています。

以前何かの番組で、「カンペキな母親」に育てられたという女性が言っていた。「自分も結婚し、子どもを産んだ。でも、母のようにはなれない。「(実際には何も言われていないけど)、あなたどうしてこんなこともできないの?」って母にいわれているような気がする」と。

子どもからカンペキだと思われてた母親だって、こうなんですから。

それに、子どもはちゃんと見ています。楽しんでやってくれているのか、ただ付き合ってイヤイヤやってくれているのか。「やってあげてる」という感情でもって接せられることは、子どもといえど大きな苦痛ではないでしょうか。

出来るか、出来ないかは人それぞれ。生まれ持ってのことだから、もう仕方ない。

夜回り先生の本、子どもが知恵ついて、生意気ばかりで「キ~!!」となった時、また、子どもが大きくなり、我が子に対しアレコレ望んでしまう時にオススメします。親としての原点に帰れる良書。

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

悩み、苦しみ、自殺してしまった子も多数見てきた夜回り先生が、「子育てで一番大切だと思うこと」。」への1件のフィードバック

コメントを残す