都立中高一貫校は、本当に「お買い得」か?

私立の本を何冊か読んだけど、あまり魅力を感じられなかったので、こんな本を読んでみました。都立中高一貫校の真実。

41DDRro2muL._SL500_AA300_

 

 

 

 

 

 

都立中高一貫校 10校の真実 本の概要

  • 学校説明会だけでなく、文化祭などの公開行事や公開授業にぜひとも参加していただきたいと思う。とくに、公開授業は必須である。生徒の授業に対する姿勢がわかるだけでなく、教員の力量を知ることができるからだ。さらにアドバイスするなら、ぜひ高校の教員を見るべきだと思うのだ。
  • 東大合格者を二桁以上だしている超難関私立中高は、入ってくる生徒の大半がもともと極めて優秀なので、何もしなくても勝手に良い大学に受かってくれるのである。だから組織的に進学のために講習を通年でやっているところはほとんどなく、進学指導や生徒指導もかなりいい加減なところが多い。そうした学校に下位層として入学してしまうと、6年間、放置されたまま、三流大学へ進学することになる。だから本当は、保護者は子供の実力以上のところを高望みしないほうがよいのである。p.176
  • 中高一貫校は教員が定着しない傾向が強く、力量のある先生から敬遠されているのが実情なのである。 -中略- 一般的な傾向からいって、専門教科で指導力のある先生は、進学重点校を目指す傾向があるのである。p.202

 

わが子に最適なものは、なにか?

a1130_000078

もしも、娘が勉強が得意だったら、進学校へ行かせるのもいいかなと思う。彼女が望むなら、だけど。けれど、もしそうでないなら、普通の公立へ行き、彼女の興味関心や才能を開かせることにお金を使ったほうが賢いように思う。

日本という国は、「しくみ」として派遣社員やフリーターができるようになっているのだから。自分で仕事を作って、稼いでいける力を養うことに、お金や労力を使うことのほうが、三流大学へ進学させることよりもずっと、有意義だと思う。

 

経済が変われば、求められる教育は変わるのだ。

 

あなたは、どう思いますか?

 

 

seiko について

たけうち せいこ 「国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人に育てる」ことを教育方針にしています。具体的に言うなら、「自分で仕事を作って、稼いでいける力」を養う、ということでしょうか。 都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

コメントを残す