楽job塾とは

wordpress   楽job塾とは・・・

わたしたちは、サブタイトルにもあるように『国や社会の枠組みを越えて、自由に人生を演じられる人』を目標に子育てをしています。その意味は、受験戦争を勝ち抜いてエリートにしたいということではなく『もっと自由に、もっと楽しく、もっと自分らしく』そんな人に育てたい、ということ。

 

オトナになると、仕事が生活の9割を占めるようになりますが、ぜひ、以前あったYoutubeのCMのように、『好きなことを仕事にする』人生を送って欲しいなあと思っています。

早く土日にならないかな~とか、パワーゲームに翻弄されるようなことじゃなくて、アンパンマンの歌詞のように”生きる喜びを噛みしめて”、楽しく、自分らしい人生を送ってもらえたら、親として、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

わたしたちの子どもが成長した頃の時代を、”予測不可能な時代”と呼ぶそうです。あまりに変化のスピードが速くて、今までの常識は通用しないと多くの専門家が話しています。

 

わが子が大人になった頃の社会は・・・?

1

ロボットタクシー”が話題となりました。もしもこれが可能になれば、ガラっと世界が変わるでしょうね。もしかしたら、「免許をとる」という行為が無くなる可能性もあります。

 

多くの専門家は、将来の社会について、こんな見解を述べています・・・

 

524140_442221229128097_53918636_n2

現在人間が行っている47%の仕事が、20年以内に機械によって代行される。(米・オックスフォード大学調査より)

 

c29e0a0cdf2e55e80b19546286830814

ソフトウェアが運転手や看護師の代行をするため、仕事の需要が減っていき、特に大したスキルを必要としない仕事は、次の20年でどんどん少なくなる。だけど、まだ誰も心の準備が出来ていないように思う。(ビル・ゲイツ氏)

 

”大したスキルを必要としない仕事”とありますが、その定義は非常に曖昧です。現時点ですら、胃がんロボット支援手術が先進医療として認可され、保険適用にまでなっているのですから。(詳細は、これからの社会を生きるきみにをご覧ください)

もちろん、医師という仕事はなくならないでしょう。けれど、大したスキルのないお医者さんは、今までよりずっと淘汰されることになると思います。

 

次代に求められている教育を

a1130_000078

日本の公教育はとてもレベルが高いです。先生方にも感謝でいっぱいです。が、その公教育で行われていることは、「良い大学、良い会社に入ること」が目的となっています。銀行でさえ潰れてしまう時代であることは、みんな知っているのに。

 

お勉強が大事ではない、とは言いません。知識を身につけることは大切なことです。でも合わせて、「自分で仕事をつくって、稼いでいける力」を身につけることは、今必要とされていることなんじゃないかな、と考えています。

 

 

 これからの時代に必要だと思う4つの教育

a1750_000014

  1.  心身ともに健康であること
  2. 相手と良好なコミュニケーションがとれること
  3. 好きなものがあること
  4. 自分の能力をマネタイズする力(=お金に変える力)があること

 

About us

RIKO&LUNA_edited-2

管理人(RIKO’s Mom)

都内在住。『 みずがめ座×AB型』 という、占いでは「先進的で変人」と明記されることの多いわたしですが、個人的には非常に保守的な人間だと思っています。趣味は読書、あとオシャレをするこ と。夫と娘の3人暮らし。

 

Chocica  (LUNA’s Mom)

管理人の姉。ニューヨーク在住。若い頃は、” 好奇心旺盛の出不精” って感じでしたが、今は ”ただの出不精” と化しつつある最近の私。 趣味はカフェでゆっくりすごすこと。東ヨーロッパ出身の夫とともに、移民として毎日てんやわんやの日々を過ごすママです。

 

 

 

コメントを残す